日経WOMAN12月号掲載
伊東美咲さんが表紙の「日経WOMAN12月号」に掲載されました。
f0183742_20264563.jpg

代理店さんから配本いただき、目を通したところ、
本誌独自の採点で今年の輝く女性を選んだ、
「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2009」が興味深い特集でした。
いつも感じてはいますが、特集を読むと、おしなべて女性の方が元気ですよね。
苦労話しや克服体験はありますが、景気先行き不安などの
気配は全く感じられません。
同じ「日経」冠でも、男性記者が多数を占めるであろう「日経新聞」とは
大きな違いですね(笑)

さて、同特集の総合1位は、ユニクロ執行役員の白井恵美さん。
白井さんは、今年300万枚の大ヒットとなった吹石一恵さんCMが
記憶に新しい「ブラトップ」の開発責任者です。
アパレル業界で一人気を吐くユニクロ社ですが、大ヒットの裏には
地道なリサーチ、粘り強い社内説得があり、「経営に王道なし」かと
改めて認識しました。
同氏は、もう一つのヒット商品「ヒートテック」にも携わっています。
個人的に、もちろん「ブラトップ」購入経験はありませんが、
今年「ヒートテック」は大量に購入しました。
根っからのアウトドアマンなので、真冬キャンプ、スキーは毎週赴く反面、
極度の寒がりな私は、肌着に「ブレスサーモ」を数年来愛用してます。
とても温かいのですが、高額なので数枚を大事にローテーションしていました。
ただ、「ヒートテック」は安価なので、大量購入できるんです。
「ブレスサーモ」、大のお気に入りで今も使っていますが、
「ヒートテック」にブランドスイッチしてしまいました。。
先日も、ソックス、タイツの追加購入で店舗に足を運んだところ、
10分近くのレジ待ち。閑散としているデパートとは対照的です。

「ヒートテック」、冷え性の女性の方々もおすすめですよ!
(副社長 横田)
[PR]
by lirio-shirokane | 2008-12-09 20:37 | メディア掲載情報
<< アラフォー 新商品開発【第1話】 >>